okapoo.com

Illustrations,Pixel arts,Materials

大神クリア!

ついこの間購入したばかりの「大神」(音が出ます!)ですが、二週間かからずにクリアしてしまいました。
徹夜しまくったさ!
だって止め時わからないんだよこのゲーム!
面白過ぎて。

以下、ネタバレあり。


犬好きにはたまりませんよ、このゲーム。
いや、正確には犬じゃなくてオオカミなんですが。
オオカミって「ワン!」って鳴くの?

ヤマタノオロチを倒した時点でクリアなのかな?
だとしたらボリューム少ないなーなんて思ってたんですが。
きちんと続いてくれて一安心。

とりあえず、はぐれ玉集めは二周目にやろうかなーと思ってたんですが、むしろ一周目でコンプしておいた方が、二周目が楽になるみたいなので必死に集めました。

ぶっちゃけ、ラスボスよりもこのはぐれ玉集めの方が苦労した。
一回目の10連戦は「うわぁ、カタいな〜」程度で済んだんですが、残りの二回が本当に地獄。

金は腐るほど持ってたので、攻撃力アップのお酒と無敵札を99個買い占めて、常にドーピング状態で頑張りました。

さすがに最後にウシワカとツヅラオのパーティーやイザナギ分身の術とか出てきた時は笑いました。
いくら殴っても、HPゲージが1ドットずつしか減らないとかもうね。

でも、時間がかかるだけでゲームオーバーの心配は無かったんだけど。

まず封を開けてビックリしたのが、説明書の薄さ。
6ページくらいしか無かったっけ?
少々不安になりながらもプレイしてみたら、イッスンが事細かに説明してくれるので、説明書の薄さに納得。
つか、親切すぎるくらい謎解きのヒントが出てくるから、多少物足りないなとは思ったんだけど。
筆しらべのシステムは秀逸だと思ったなー。
基本的に防御&攻撃という単調な戦闘も、筆しらべを導入することで色々と遊べて面白い。
敵によって違う「筆しらべのトドメ」を色々試してみるのも面白かったし。

実際やってみると、物凄くシンプルなんだけど、ゲームってシンプルな程のめりこみやすいんだよね。
私なんて、ソリティアで徹夜できちゃうくらいだし(笑

そしてグラフィック。
これでリアルなCGだったら面白さ半減って気がするよ。
こういうグラフィックだったからこそ、アマテラスが最高に可愛くなってるんだと思うし。

あと、途中まで全く気付かなかったんだけど、キャラクターの体のバランスがありえないんだよね。
ビックリするほど胴長短足。
それなのに全く違和感を感じなかったのは、狙った結果なのか、それとも私が鈍いだけなのか。

ツヅラオのボインは反則だと思います。
サクヤの胸とお尻も反則だと思います。
つか始まってすぐ微エロな展開なのにウケた。

途中まではウシワカがラスボスだと信じて疑わなかったんだけどなぁ。
だってあからさまに怪しい。

ラストバトルでは、ボス第二形態前のイベントで、ボロボロ泣きました。
やってくれるぜ、イッスン・・・!
涙と鼻水たらしながらラスボス撃破いたしました。
イザナギに比べれば楽しいし、楽だったし!

覚醒アマテラスはカッコよかったなぁ。

クリア後の総合評価も全部「神」だったので、イッスンからの贈り物も全部解禁。

設定イラストとかムービーが見れるのは嬉しいねー!

システム、ストーリー、グラフィック、どれをとっても今までプレイしたゲームの中で間違いなくトップクラスだよ、大神。

クローバーは解散しちゃったみたいだけど、独立して新しく会社を作ったみたいだし、終わり方からしても続編が出そうなニオイがぷんぷんするので、期待して待ってます。

お、画集出てるのか。これは買わねば。

そんなわけで、腐女子的な萌えとは違った萌えを沢山頂きましたので、イラストなんかも描いてみました。

次回作は是非、「旅は道連れ、二人連れ」な世直し物語を希望いたしますです!

こんな素敵なゲームを教えてくれた黒壱さんに、心から感謝です!
本当にありがとう!

お礼に「流行り神」(音が出ます!)をプッシュしておきます。
秋くらいには続編出るんだとか?

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2021 okapoo.com

テーマの著者 Anders Norén