okapoo.com

Illustrations,Pixel arts,Materials

シーマン2プレイ日記 二日目

昨日に引き続き、シーマン2をプレイ。
昼間っから遊んでるなーなんて言われたけどスルー。

ネタバレだらけです。ご注意を。



起動すると、宝田さんのお話が始まります。
シーマンがDCの頃からさらにふてぶてしくなって、グロいとかキモいとか愚痴をこぼす宝田さん。
ゲームにこんなキャラ出していいのかーとかつぶやいてる。

島へ。
シーマンと今日のプレイについて軽くお話。
石オノもらった・・・けど有料とか。
金取るのかよ!!!
で、10月19日は、ブラックマンデーなんだぜ、とお話してくれました。
ブラックマンデーがあるなら、ゴールドサーズデーとかプラチナチューズデーとかあってもいいじゃん?なんて言われた。
株価が暴落した日があるなら、急上昇した日もあるんじゃね?みたいな。
知るか(笑

で、なんかタマゴをくれたよ。これも有料。
ホテルとかにある、開けたら料金が発生する冷蔵庫のシステム。
アイテムボックスに扉がついたよ。
開けたらお金が減る。

とりあえず、石オノをガボちゃんにあげて、タマゴも島におとしてみた。
石オノは、主にそこらへんの動物を狩るのに使うらしい。
しかも、一人じゃ狩れないから、動物に雷落としてシビれさせて捕まえさせろ、と。
これがなかなか上手く行かなくて、一匹狩るのに落雷三回使ったから、今日の環境コマンドはこれで終了。
痺れる時間短すぎだろ・・・
つか三回も雷落ちたら死ぬって(笑

で、タマゴを石オノで割らせてみると、中から女の原人が出てきた!!!
タマゴから原人!どういう事!!
名前はルーシー。
速攻盛りに行こうとするガボちゃん。
でもあっけなくフられてしまいます。

シーマン情報によれば、山頂にある禁断のリンゴをガボちゃんに取らせて、それをルーシーに食わせれば求愛がうまくいくよ、と。
で、どうやってガボちゃんを山頂に誘導するか、ルーシーにリンゴを食わせるかは自分で考えろといわれたので、とにかく必死に太鼓鳴らして山頂に誘導しようとしてみる。

そしたらなんか、リンゴ取る前からガボちゃんがルーシーに求愛行動を始めてしまって、キャンセルさせようにも出来ない。
仕方ないから拒否されるまで待って、ムキンポ食べさせて、山登り開始。

必死に崖を登っていくガボちゃん。
突如流れ始めるG線上のアリア。

こ、ここは感動する所なのか!?
途中何度も崖から落ちそうになりながら、命をかけて禁断のリンゴを取りに行く、まさに命がけの愛に感動すべきなのか!?
・・・ちょっとだけ感動したけど。
BGMの力って偉大だね。

で、なんとか無事山頂に辿り着き、リンゴをゲット。
ルーシーの所に誘導しようとしても、なかなか移動してくれない。
道中、真珠とウサギの皮をゲットしつつ、なんとかルーシーの近くに移動。
やばいよ、もう日が沈んだよ!間に合うのか!?

求愛行動が始まると、ハテナマークが出てきたので、「リンゴ」と教えてあげると、ガボちゃんはちゃんとリンゴをルーシーに渡してくれた。
リンゴを食べたルーシーは、ガボちゃんの求愛を受け入れ、二人仲良く山の中腹にある洞穴に帰っていきました。
さて、子供が出来るのはいつになるやら。

で、シーマンとの取引&トークタイム。

今日はルーシーとの求愛やウサギ狩りに必死になっちゃったので、真珠1個とウサギの皮1個だけ。
少ないって怒られた。

そうそう、シーマンが途中でアイテムボックスの中に「明治チョコレート」と「ペプシコーラ」を入れてくれたんですよ。
もちろん有料です。(両方300円とかどんだけボッタクリなんだよ)
ガボちゃんにチョコあげたら、美味しそうに食べてた。

今日のトークでは、「石オノでウサギの頭をガツンとやるのは残酷か?」なんて事を聞かれたけど、生きる為の狩りなんだから、残酷なんて言ってる場合じゃないだろ、と。
「いいえ」と答えたら、「いいね、肝っ玉すわってるね」と言われた。
で、そこからシーマンの得意なトークが始まります。
内容自体は、「動物は生きる為に必要最低限の狩りしかしない。それに比べて人間は・・・」っていう、使い古されてボロボロになってる話題なんだけどね。
「生きる為に動物の肉を食べるなんて残酷だから、野菜しか食べません」とかなんとか言う人ってよくいるよね。
で、それに対して「野菜だって生きています!命を食べているのには変わりないです!」なんていう意見がかならず出てきたり。
個人的には、そういう議論はアホらしいと思うんですけどね。

まあそんな話をシーマンがして、最後に「出された食べ物を残して捨てるのが一番残酷だろ?残飯になった生き物が一番可愛そうだ」なんて結論に至って終了。
出されたご飯は残さず食べてきたお陰で、見事な体になってしまいましたけどね!

で、今日タマゴから生まれたルーシーについての話になって、「なんでルーシーって名前か知ってる?オレ知ってるぜ!読んだだけだけど」と。
人類最初のメスの名前がルーシーっていうんだって。
で、なんでルーシーって名前がついたかというと、そのルーシーを発見した探索チームが、発見のお祝いで騒いでいた所に流れてた音楽が、ビートルズの「Lucy in the Sky with Diamonds」って曲だったそうで。
そこからルーシーって名前がついたんだって。
wikipediaにもちょろっと書いてあるので、参考までにどうぞ。
そういやこの話、私もテレビかなんかで見た記憶が。
世界仰天だったか、アンビリバボーだったか、そのあたりの番組だったような。

と、ここで突然「山手線ゲームしようぜ」って話になった。
お題は「ビートルズのメンバーの名前」って。
リンゴ・スターとポール・マッカートニーしか知らないんですけど!!!
シーマンが先攻で、ジョージ・ハリスンを出してきたので、リンゴスターを出した。
そしたらマッカートニー出されたのでパニクった。
冷静に考えたらジョン・レノンも知ってるじゃない、私。

で、なんか次からは金かけてやろうぜって話になって。
でも夜やると「風営法の都合」でダメらしいから、昼間限定ね、と(笑
所持金増やしたかったら、シーマンが島の近くにいる時に、画面にアイコンが出るから、それが出たら山頂に来て鐘鳴らせばゲーム開始だよ、と。
これで所持金を増やす事が出来るらしいけど、山手線ゲーム苦手なんだよな・・・
しっかり制限時間5秒っていうルールもあるから、お題が出てからググってるヒマもないし。

むしろ、所持金を増やすためじゃなく、所持金が余ったらやりたい気分。

でも、音声認識システムでこういうミニゲームが出来るのはいいよね。

と、こんな感じで本日のプレイは終了。
明日はどんなイベントが起こるかしら。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2021 okapoo.com

テーマの著者 Anders Norén