okapoo.com

Illustrations,Pixel arts,Materials

【紹介】株式会社ChildDream

私が昔から好きだったゲームメーカーの「ChildDream」のご紹介。

http://www.child-dream.net/

——————————–

チャイルドドリームと私とBPさんについてのちょっとした小話。

まだ浦安に住んでいた頃、初めてここの「Lost Memory」ってゲームをプレイして、もの凄く気に入ってしまったので、一気に他のゲームも全てダウンロードしてプレイしました。

共通の友人を中心に集まった場所で、初めてBPさんと知り合った時には、お互い「音ゲーマー」という事くらいしか共通点もなく、殆ど話しもしないままでした。
ある時、どちらからこの話題を振ったのかまでは覚えてないんですが、チャイルドドリームのゲームについて話をしたんです。
そしたら、BPさんが「俺、そこのゲームに曲使ってもらってるよ」と。
現金な私は、もの凄い勢いでその話に食いついて、「すげー!知人が自分の好きなゲームに曲提供してるとかー!」とえらいテンションが上がりましたw

それ以来、よく一緒に遊んだりするようになって、どんどん仲良くなっていきました。
異性では、初めて出来た「親友」と呼べる人だったかもしれません。

そして時は流れ…
去年の年末に、私が生まれて初めて「ドッター」としてきちんとした仕事をさせてもらったのが、
この「チャイルドドリーム」でした。

自分が昔から好きで好きでたまらなかったメーカーで、
これまたやりたくて仕方なかったドット絵の仕事を始めてやらせてもらって、
なんやかんやあって、今ではBPさんと夫婦ですよ。

「ドラマだよねぇ」なんて、二人で今でもよく話をします。

今朝、チャイルドドリームの代表に「結婚しました」と報告のメールを打ったら、
大変驚いた様子のメールが返ってきてニヤニヤしてしまいましたw
想像もつかない所で、恋のキューピッドみたいになってたなんて言われたら、そりゃびっくりしますよねw

いつか、このチャイルドドリームで、私の絵とBPさんの曲を使ったゲームが制作できたらいいな、なんて思ってます。

—————————–

どれも第1部はフリーとなってますので、是非ダウンロードして遊んでみてください。
続きをプレイしたい!と思ったら、残りに課金してダウンロードして遊べます。
(全てWindows専用ゲームです。人形の傷跡はブラウザ版があります)

Lost Memory

http://www.child-dream.net/lm/ ←※音が鳴ります
■21世紀版Lost Memory→http://www.child-dream.net/lm21/
夢による追体験現象、幻のピアノ曲をモチーフにした長編RPG。
謎の死を遂げた父が遺したピアノの楽譜、子供の頃からいつも夢に出てくる少女の悲痛でリアルな叫び声。若者が故郷の島を発つ決意をした時、それは彼の人生の輝ける時間、そして途方もなく悲しい物語の始まりでもあった──。

Creatures~生きとし生けるもの達へ

http://www.child-dream.net/cr/
「人間よ、滅びなさい。お前が滅ぼしたもの達と共に──」
モンスターの視点から展開する異色の物語。 魂を揺さぶる大地の叙事詩。

人形の傷跡

http://www.child-dream.net/doll/
高いドラマ性と恐怖を兼ね備えたサイコホラーとして、各界に評価されている AVG。ミステリ専門誌にも取り上げられた本格的なシナリオと、 表情豊かな登場人物達、演出を盛り上げるサウンドをベースに、失踪した姉を追う上条明日美の7日間を体験する

ANGEL WHISPER

http://www.child-dream.net/aw/
ホームページやメールマガジンから情報を入手しながら進める“リアルミッション型”アドベンチャーゲーム。あるゲーム作家の遺作そのものであるという背景に加え、実在のWebサイトを登場させることによって、プレイヤー周囲の現実と虚構が交錯し、次第にその境目があいまいになってゆく。

永劫たる振り子

http://www.child-dream.net/pend/index.html
魔法世界ティアにおいて、『未知の現象』が噂されている。
やがて、世界を震撼させるその現象はいったい何なのだろうか?
そして、聞きなれない言葉で古代からずっと囁かれ続けられた存在、
μ[ミュー]とは何を意味するのか?
それらが明らかになるにつれて、全世界とあらゆる種族を巻き込む、未曾有の戦いの幕が開く。

永劫たる振り子はまだフリー版しかやってないですが、落ち着いたらシェア版を購入してプレイする予定です。
その他の作品も、どれもRPG好きやアドベンチャー好きに自信を持ってオススメ出来るゲームですので、是非プレイしてみてください。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2021 okapoo.com

テーマの著者 Anders Norén